不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 中小零細商店の効果的なウェブ戦略は、なんちゃってSEOなんかやるよりGoogleレビュー対策を | main | 地震に大雨に、、、今年は大変、、、 >>

【7月リミット】不動産会社ウェブサイトはいよいよSSLにしないとまずいね。

Category:インターネットとか Date:2018.07.03 Tuesday

7月の末頃かなぁ、GoogleChromeがバージョンアップされて、セキュリティーに弱いサイトは警告が出るようになります。

具体的には、以前のブログ記事で解説していますのでよんでください。

不動産会社のホームページは暗号化必須ですよ

ホームページが暗号化がグーグルクロームで強化されますよ!気を付けて!

現在は i マークで表示されているものが「保護されていません」と明確に出るようです。

まだ序の口といった感じですが、これは今後強化されていき、年内にはアドレスバーが赤くなって明確に「このサイトは保護されていないサイト」とわかるようになるという噂です。

 

最近ではフィッシング(詐欺)サイトなどが大変な問題になっており、スマホの普及で若年層や高齢層を中心に被害にあう方が多く、また、とくにスマホではセキュリティーソフト入れてない人も多いのでいろんな情報が抜かれてしまいます。

 

なので、詐欺サイトなどに対抗すべく、ブラウザ側でセキュリティ強化が進んでいるんです。

それが今回のGoogleChromeの対応。パソコン・スマホでの世界シェアもいまや第一位ですから。

ちなみに、今回のChrome68ばかり話題になりますけど、iPhoneのsafariはSSlでないフォームだと明確に警告出ます。

 

ま、とりあえず、SSL化したほうがよいですよ。不動産会社さんは。

BtoB相手なら急ぐ必要もないかと思いますけども、一般エンドユーザー相手の商売では、やっぱり個人情報漏洩怖いと皆が思うし、僕のように個人情報漏洩など気にもしない人間でも「保護されていないサイト」とかでると、やっぱ怖いもん。

 

SSL証明書取るにもお金かかるし、仕込むにも手間賃がかかるので、それなりの費用は覚悟しないといけませんけども、ウェブサイトで商売するならこれから必須となってくるでしょうね。

なので、SSL未導入の会社さんは、この際サイトも見直して、ウェブ戦略全体を見直したほうが良いんじゃないでしょうか。

ウェブから集客難しくなってきている会社さんもいまは増えてきましたから。

 

なにかあればご相談ください。それではまた。

  
| インターネットとか | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2625

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る