不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 不動産会社のネット・ウェブマーケティング教育に最適なコンテンツ | main | 中小零細企業のSNS活用について >>

安心R住宅始まりますね。

Category:不動産業 集客と成約 Date:2018.02.09 Friday

関東と関西を行ったり来たりの生活が続いておりまして、最近では関西の不動産会社さんをよく訪問させていただいています。

関西では、近年のインバウンド景気の影響で、まず京都がバブり、いまは大阪もややバブッてます。

といっても、首都圏の人々から見たら物件価格も安くいろいろ魅力的に感じるようで、首都圏から買いにくるケースが増えたとよく聞きます。ま、現状で不動産で利益が出るのか、ちょっと疑問には感じますけども。

 

さて、景気の変動にいろいろありますが、不動産の業界を取り巻く環境も大きく変わってきています。

従来から不動産知識人層から言われている「中古流通促進」を国が本格的に発動します。

訪問してお話ししていてけっこうご存じない不動産会社社長さんも多いんですが、「安心R住宅」ってやつです。

 

コレなにかっていえば、インスペクション受けた中古物件に「安心R住宅」ロゴマークつけてくれるんです。

▼こんなの。物件の差別化になる。

 

安心R住宅

 

国交省「安心R住宅」の概要

まんがでわかる!安心R住宅(PDFファイル)

 

基準は各団体により違いがあるほか、住宅ローン減税の対象(築後20年)は変わらないとか、リフォームしなくてよくて提案だけとか、専任契約であることとか、瑕疵保険が購入者の希望により?だとか、過去情報のあいまいさとか、、、

 

いろいろ思うことはあるんですが、とりあえず、普通の中古住宅が「安心R住宅」のロゴマークをつけられるようになると消費者も安心して買いやすくなるであろうという目論見のようです。

とりあえず4月以降に重説でインスペクション説明義務が入りますので、それに乗っかった制度でしょう。

もし、これが流行れば「安心R住宅」はローン金利が安くなるとか、保険が安くなるとか、いろいろメリットが出てくることが考えられます。

 

「買って住んでみなければわからない」中古住宅をより安心に、というのは良いことだと思います。

ただ、インスペクションはやぶへびにならないか、リフォーム提案つけたら代金がものすごく高くなって物件の魅力が低下しないか(とくに地方)とかも思います。

 

まずは新制度なのでやってみなくてはなりませんが、不動産業者さんはしっかりと知っておいたほうが良いかと思います。

知らない業界人多いと思うんで。

 

いま、仲介では売物獲得競走になっています。売主に利するものはおさえておいたほうが良いかと思いますよ。

安心R住宅は専任プレイのようですし、費用負担の問題はありますが、物件の差別化になることは間違いないでしょうし。

良い物件にとってはメリットがある制度かと思います。

 

ブログなんかで地域名を織り込めながらこういった安心R住宅なんかのことを売り物件集客のために書いてもよいかもしれませんね。

  
| 不動産業 集客と成約 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2610

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る